くさか園地越え

たまの平日休みで、きょうのうちに行っておこうと、出発。
お墓参り。駅前でお花を買う。

きれいに掃除も終わり。
あ、数珠を持って来るのを、忘れていた。

さて、帰りは歩き。
きょうは石切から斜めに山越えするつもり。

その前にお弁当を買って、いつでも腹ごしらえができるという
安心感もついでに買い求める。






なんて店だっけ?

いつも電車から見て気になっていた公園へ。







石切東公園というらしい。
思ったほど見晴らしはよくない。
山のほうがきれいに見える。
よくみれば山頂があそこにある。







しばらく歩いて大仏様。
後ろから失礼。

さあ、この陸橋をくぐると山道だぞ。




ほら、道しるべで「興法寺」を確認。








昔ながらの家も。
ほう、病院でしたか。








ギャラリー砌、いい名前じゃのう。









爪切り地蔵も名所。







地蔵様に見守られての山の旅。
突然大阪の景色が。








ことしの春先にできたそう。
昔はこの谷沿いにたくさんあったのじゃ。








水車小屋を再現してある。
蛍の培養池もあったぞ。








最後の分かれ道。






クルマもここまで。





荒れた石段。
ようやく到着。







本堂でお参り。







有名な水仙池はこちら。
狛犬さん、さようなら。

さ、いよいよ山越えじゃ。
うわ、さっそく。えぐい山道。

という間に、管理道に出たぞ。


なんだか、すぐ着きそうな気配。







目指すは、くさか園地。




ここまで来ると、生駒山麓公園の名前が。
大阪側の景色はここが最後。

管理道からはずれて。

山道を歩く。
なに、阪奈道路?

岩の上にマツカサが。


と思う間に、生駒スカイライン入り口。









灯籠ゲートと名前がある。








山麓公園。










少し下ると阪奈道路を渡る。
そこは切池。






喜里池公園と名前が。
住宅街の中をふらふら歩いて、いつも通っている道に出る。
帰りは最後の登り。
76段の階段じゃ。
23825歩の旅でした。



このブログの人気の投稿

金沢の2日目、住みたい町になりそう

がんこだけれど、がんこじゃない

金沢再訪