軽井沢二日目はサイクリングで

さて、軽井沢の2日目。

早朝の宿舎を一周。
 遊歩道が整備されている。











朝食はパン。









スープの暖かさが嬉しいのは、
ここの涼しさからか。


朝食後はクルマで軽井沢の駅へ。
駅前の公園は駐車料金が1日500円。
貸し自転車は1日800円。
これで1日遊ぶことに。
さあ、これで行くぞ。
まずは、旧三笠ホテルを見学。


軽井沢の鹿鳴館、と言われる意味がよく分かる。
さて、パンフの裏面の案内に誘われて、
旧軽銀座の入り口へ。







聖パウロ教会では結婚式の準備中。
今もこうして生かされているのがすごい。


お幸せに。

となりの糸・生地屋さんで冬の準備。
向かいのお店は有料トイレ。
分かるけど、それでいいのかな、と思ったりする。






やっぱり銀座。
すさまじい人ごみ。


お昼は軽く。









ここが名高いテニスコート。
会員には厳しい資格が。
年配の方ばかり。

ソフトをなめながら、しばし観戦。

休憩後、少し森の中を走って到着。
犀星が住んでいた旧宅がそのまま記念館に。





















さて、ふたたび森の中を走る。

   着いたところは万平ホテル。






なんでこんなに有名なんんだろう?


ロビーも大勢のひとでいっぱい。
そして、ひっきりなしに到着する宿泊客。
日本はまだまだ大丈夫。
 夏の景色じゃのう。







メーン通りまで戻って、
次は池端めぐり。









鴨は軽井沢カラー。



cafeで休憩。






ここは、ホットコーヒーだね。
そして、ビアハムのサンドイッチ。
うまい。


新幹線軽井沢駅は天皇皇后陛下の出発で厳重な警戒。
その駅の向こうはプリンスホテルのアウトレット。
ここもすごい人出。
早々に退散。







やはり西武系。
うまく儲けておる。


さあ、帰ろう。
帰れば晩飯。
2泊目は和食だ。







陶盤焼きもあるぞ。
上州牛だね。








2泊目の客には少し変化が。
ごちそうさまでした。



このブログの人気の投稿

金沢の2日目、住みたい町になりそう

がんこだけれど、がんこじゃない

鶴亀庵で会食