2月で2度目の酒蔵ハイク

2月16日(土)

またまた「酒蔵みてある記」ハイキング。
きょうは地元の東生駒からスタート。
ときおり歩く矢田丘陵の山道から、
朝のウォーキングで時々、近くまで行く、一分の駅までの10キロちょっとのコース。

きょうはスタートも10時。
10:06

駅のスタートは順調。
ところが、山道に入るところで渋滞。
10:23
この「矢田丘陵」は道幅がせまいのだよ。
追い越すのも大変。

行列を作って山に入る。

そこそこ登って、阪奈道路からの脇道。

矢田丘陵のゲート。
10:45

難関はこの、道路横断。
11:02
生駒山が雪模様。

だけど、半袖で歩く人も。
歩くと暑いもんね。

このおじさん、ペットボトルを逆さまに入れている。
理由を聞くと、ザックの網を傷めないため、だと。
なるほど、それもありか。

さて、矢田丘陵は途中で通行止め。
迂回路でバス道まで下りて行く。
11:24

迂回路のおかげでトイレも済ませて、再出発。
11:37
グラウンドの横から再び山道へ。

11:45
下りた分だけ、登らねば。

それでも、すぐに榁の木峠まで到着。
11:56

榁の木峠をおりると、生駒山や暗峠が見える。
ここまで来ると、天気も回復したかに見えたが。
12:03

みなさん、足湯でご満悦。
12:07
ところが、なんのなんの。
お弁当タイムは猛吹雪。

きょうのお弁当。

12:21再出発。

12:27
小瀬中学校。

バス道はここまで。
12:35

生駒高校の前を過ぎる。
水仙が咲いていた。

天気はようやく本物。

梅も咲き始めて。

到着した。
お疲れさまです。
12:48

ここは生駒の地下水を使って酒造り。

当然、試飲はひととおり。
試飲グラスに並々と注いで下さる。
ゴチソウ様でした。

かなり老舗の雰囲気。
いい店です。

きょうのおみやげは「たけひめプリン」。

こちらは爺のお楽しみ。

このブログの人気の投稿

金沢の2日目、住みたい町になりそう

がんこだけれど、がんこじゃない

鶴亀庵で会食