こなぎと白山登山。初日は南竜ヶ馬場へ

7月20日(土)

幼稚園は夏休み。
こなぎと一緒に山登りに行こうと、お誘い。
久しぶりの白山登山。


【9:20】
いつもの市ノ瀬駐車場は満杯。
クルマは奥まで行かされて、
六万橋から別当出合の登山口までバスに乗る。


【9:40】
さあ、歩き出すぞ。




吊り橋を渡ると山道。



こなぎにとっては、まったく岩登りみたいな所も。

【10:17】
中飯場で休憩。
まだまだ、だぞ。




疲れたら、足を延ばす。

観光新道もきれいに見える。




休憩して栄養補給。

【11:48】
雪渓があった。
この時期はまだシーズン初め。


さあ、もう少し。

【11:51】
昼飯は甚之助小屋の少し手前で。

甚之助小屋で少し遊ぶ。
おいおい、谷底に落ちないでね。
【12:26】
再出発。




【12:40】
南竜への分かれ道。

さっきの甚之助小屋が眼下に。


登って降りて。



【13:20】
南竜山荘に到着。


気温は16°C。


【15:00】
3時からの「自然観察会」に飛び入り。

資料を読み込む、こなぎ。


参加者には常連さんも大勢いるみたい。

クロユリ原生地はしっかり保護。


コースをはずれたところにチングルマがいっぱい。

さあ、帰って来た。


ケン玉もできるんだぜい。


今夜の夕食。
山の上なのにごはんはふっくら。
ごちそうさまでした。

リュックにつける鈴を買ってもらった。

食後はスライドで改めて植物の講義。

きれいな夕焼け。
8時には消灯。
朝、3時半から、みなさん動き出す。

このブログの人気の投稿

がんこだけれど、がんこじゃない

金沢の2日目、住みたい町になりそう

鶴亀庵で会食