六甲山で秋を探す

9月14日(土)

こなぎと山登り。
今回は六甲山。

阪神・芦屋駅に9時7分到着。
芦屋川沿いを阪急芦屋川駅まで歩く。

9時32分。
トイレを済ませて、さあ出発。
なにやらバス待ちの団体さんも。

9時38分。
しばらく歩くと大きな看板。

10時04分。
高座の滝入り口に到着。
気の早い彼岸花も咲いている。

滝をバックに。さあ、登るぞ。

崖のぼり。これがロックガーデン。


これはまだ、風吹岩ではありません。

途中、厳しいところは大渋滞。

10時54分、風吹岩に到着。
みんな歓声をあげている。

横池に立ち寄る。
蓮の花がきれいに咲いている。

まだまだ余力がありそうなので、
山頂を目指すことに。
ゴルフ場のゲートは昔と変わらない。
こちらは上の方のゲート。

雨が峠に到着。
12時10分。
お昼ごはんを食べていたら、突然、
暴れイノシシが登場。
みんな逃げ惑う。

気を取り直して、
12時40分、再出発。

登山道は狭くなる。

1時43分。
峠の茶屋に到着。かき氷で暑さをしのぐ。

2時03分。
魚屋道を下る。

有馬側は道もきれい。



3時20分。
有馬温泉街に到着。

ここは炭酸泉の源泉だとか。
熱くはないけど、ぶくぶく。 

なぜか紫陽花も。

なにやら人慣れしたネコがいる。

3時36分。
金泉の湯に入って疲れを癒す。
外人さんも入浴していた。

梅田行きのバスは満員なので、
神戸電鉄で帰ることに。
4時39分発の電車に乗る。
有馬口で乗り換え、
谷上で乗り換え、三ノ宮へ。

三番街で夕飯。
川が流れて、こなぎも大喜び。
また、行こうね。


このブログの人気の投稿

がんこだけれど、がんこじゃない

金沢の2日目、住みたい町になりそう

鶴亀庵で会食