ああ皐月、長浜のまち親子丼

5月1日(日)


ああ皐月、と晶子は仏蘭西の野をうたったが、金沢の5月は生憎の雨模様。


朝食のあと、
近江町市場の日曜市で新鮮な魚などを仕入れる。



その後、帰宅ラッシュのことも考え、とりあえず、滋賀県まで戻る。
2月いらいの、ふたたびの長浜。


行列の出来る親子丼の店。


向かいの銀行の前で並ぶ。
かれこれ1時間近くの待ち時間。


ようやくありつけた親子丼。
本来は生卵がのっているのだというが、今回は煮付けにアレンジしていただく。


柔らかい肉が味付けとマッチしておいしい。
ごちそうさまです。


食後は長浜の街なか散歩へ。




2月は寒い中を歩くのも大変だったが、今回はあちこち見学。
そこにあったのが、なんと表参道。


実は大通寺の表参道だった。


大きな立派なお寺である。



少し迂回コースをたどり、にぎやかな通りへ。
ここで、この店を発見。



カフェ叶匠壽庵黒壁ガラススクェア27号店。
コーヒーとケーキなどという女子好みのメニューで爺も満足。


連休の最後をケーキでお祝いとなった。
ああ皐月、長浜の地でカフェに酔い。

このブログの人気の投稿

金沢の2日目、住みたい町になりそう

がんこだけれど、がんこじゃない

金沢再訪