背割堤に、桜を見に行く

4月8日(日)

前に友人のM-familyさんから教えられていた八幡市の「背割堤」まで、こなぎと一緒に電車の旅。

鶴橋で乗り換え、京橋で京阪電車に。

特急は樟葉で降り、
乗り換えた各駅停車で3駅向こうの八幡で下車。
人の流れに合わせて進むと大きな橋が。


ここが木津川。

肝心の桜はまだ少し早いけれど、さすがに大変な人出だ。

こなぎは、桜よりも、お昼のお弁当よりも、
川原で石投げのほうがお楽しみ。


ことしの桜はまだまだいけそう。
名残に一枚。

長い橋なのでたっぷり遊べる。

帰り道でいつもの道路ポールいじめ。

丹波橋をまわって帰ることに。
駅のホームで鳩の糞とたわむれる。
 

このブログの人気の投稿

金沢の2日目、住みたい町になりそう

がんこだけれど、がんこじゃない

鶴亀庵で会食