高野山はまだ真冬

20日は弘法大師の入寂の日ということで、
高野山ではおこもり体験が行われます。
日本各地から大勢の人が。

わしも南海電車で高野山に向かうことにする。


午後3時前なので意外に空いている。


それでも、
撮り鉄たちはたくさん。

高野山に到着。

少し時間があるので、
今日は歩き。
 









3キロ歩いて、着いたのは
大門です。


そして今晩お世話になるのは、
惠光院(えこういん)さん。













まずは「阿字観」という座禅の体験。



本堂前から見た山は夕焼け。
夜がせまってくる。

夕食の後は写経体験。

そして夜が深まる午後7時、
星がきれいな高野山。
集まった善男善女は奥の院へ歩き出す。



残念ですが、撮影禁止でした。
ただ、寒かった。



このブログの人気の投稿

金沢の2日目、住みたい町になりそう

がんこだけれど、がんこじゃない

鶴亀庵で会食