ヒマにまかせて日間賀島

秋の旅行は家族旅行。
こなぎファミリーと一緒に南知多半島の日間賀島へドライブ旅行。
土曜日の遅めの出発にもかかわらず、スムーズに知多半島に到着。
 飛行機大好きのこなぎのために、セントレア中部国際空港を見学。

 規模の大きさに感激。

 発着は少ないけど、充分に楽しんでます。





ジャンボのあとは小さな駄菓子に感激。



 南に向かうクルマの中に珍しい車種を発見。
そうこうしながら知多半島最南端の師崎(もろざき)港に到着。
駐車場があいたところで高速船の臨時便に飛び乗る。

 高速船だけあってスクリューの波もすばらしい。




快適な10分間で瞬く間に到着したのは



日間賀島。

たこも歓迎してくれる。




道路にもふぐが。


きょうのお宿の「松鶴」さん。





浴衣にはたこちゃん・ふぐさんがいっぱい。
さてお食事は海の幸てんこもり。
これだけでもすごいのに、
 名物たこのまるゆで。





たこめしは味付けも濃厚。
 焼き魚もまるまる一匹。







カワハギの煮付けはなかなかのもの。
 とどめのかき揚げ。これにはまいった。
ごちそうさまです。

このブログの人気の投稿

金沢の2日目、住みたい町になりそう

がんこだけれど、がんこじゃない

鶴亀庵で会食