高野山その2、居合道演武

6月3日(日)

高野山大師教会本部。ここは中講堂。
右側の掛け軸は無外流流祖の辻月丹先生。

 他流では流祖のことをあまり、先生などとは呼ばないらしい。
中央の遺影は先代宗家中川士龍先生。
中川先生の33回忌にもあたり、その法要も兼ねておこなわれる演武大会。
われらが生駒支部のK先生。

そして現宗家の演武で締めくくり。

このブログの人気の投稿

金沢の2日目、住みたい町になりそう

がんこだけれど、がんこじゃない

金沢再訪